エクセル家計簿をOneDriveで家族と共有する方法

スポンサーリンク

OneDriveを使って、エクセル家計簿を家族で共有する方法を説明します。

OneDriveとは?

クラウド上でファイルを共有するための無料サービスです。

Microsoftアカウントを持てば誰でも使うことができます。

参考サイト:日本マイクロソフト

このOneDriveにエクセル家計簿を保存すれば、家族がそこへアクセスして入力や確認ができます。

ひとつのパソコン共有する必要が無くなって便利です。

スポンサーリンク

共有設定方法

OneDriveにあるエクセル家計簿を共有する方法を説明します。

この記事を読み進めるためには、Microsoftアカウントを作成して、OneDriveを導入しエクセル家計簿ファイルを保存しておく必要があります。

まだの方は、こちらの記事でOneDriveの導入を完了させてください。

エクセル家計簿ファイルを共有する方法はいくつかあります。

メリットとデメリットを併せて説明します。

また分かりやすいように、OneDriveの管理者を、エクセル家計簿ファイルを共有したい家族をとして説明します。

夫のMicrosoftアカウントを使う方法

OneDriveの導入と設定のために既に取得している夫のMicrosoftアカウントを使用する方法です。

メリット
  • 妻のスマホのExcelアプリに、夫としてサインインするため設定が簡単
デメリット
  • OneDriveフォルダにあるすべてのエクセルファイルを妻に見られてしまう

OneDriveをエクセル家計簿ファイルに対してだけ使用する場合、この方法がおすすめです。

共有設定手順
  • STEP1
    妻のスマホにExcelアプリをインストール

    iPhone版はこちら

    Android版はこちら

  • STEP2
    夫のMicrosoftアカウントで妻のExcelアプリへサインイン

    妻は自身のスマホから、夫のアカウントを使いファイルへアクセスできます。

これで共有設定完了です。

妻のMicrosoftアカウントを使う方法

夫とは別に、妻自身のMicrosoftアカウントを作成して使用する方法です。

メリット
  • お互い共有したいファイルだけ設定できる。
デメリット
  • 導入と設定手順が多い
  • 手持ちのアカウントとパスワードが増える
  • 共有設定が外れた場合、再び設定行為が必要となる

お互いよくエクセルを使う場合、アカウントをそれぞれ持ったほうがプライバシーが守られます。

共有設定手順
  • STEP1
    妻のスマホにExcelアプリをインストール

    iPhone版はこちら

    Android版はこちら

  • STEP2
    妻のMicrosoftアカウントを作成しサインイン

    インストールしたExcelアプリを開くと、Microsoftアカウントを求められます。

    無ければ作成できるので、妻のMicrosoftアカウントを作成しサインインしましょう。

  • STEP3
    夫から妻へ共有リンクを送信する

    妻がエクセル家計簿ファイルへのアクセスを出来るように、共有リンクを載せた招待メールを送信しましょう。

    OneDriveフォルダ内のエクセル家計簿ファイル上で右クリックしましょう。

    表示されたメニューから共有を選択します。

    OneDriveメニューの共有設定です。
    OneDriveメニューの共有設定

    共有リンクの送信画面が表示されます。

    妻のメールアドレスを入力すると、すぐ下に相手先候補が表示されます。

    相手先を選択した後、送信ボタンをクリックしましょう。

    共有リンクの送信画面です。
    共有リンクの送信
  • STEP4
    妻は届いた招待メール内の共有リンクを開く

    すぐに妻へ招待メールが届きます。

    メール内にある共有リンクを開きましょう。

    Excelアプリが起動して、ファイルへアクセスが可能になります。

これで共有設定完了です。

注意事項

共有の設定が完了すれば、複数人が同じタイミングでファイルへアクセスすることが起こります。

その場合、お互いが画面上で相手がどのセルを入力しているかが分かります。

例えば、夫と妻が別々の場所で、同時刻にエクセル家計簿ファイルを使用していた場合…

夫が「今日のご飯は?」と入力する。

同じタイミングで使用した場合の夫のパソコン側の表示です。
夫のパソコン側

同時刻に妻のスマホに表示される。

妻は「カレーだよ。」と入力中。

入力が確定すると、すぐに夫のパソコンにも「カレーだよ。」と表示されます。

同じタイミングで使用した場合の妻のスマホ側の表示です。
妻のスマホ側

上記の画像のように、相手がどのセルにいるか知ることが出来ます。

お互いの入力結果の反映には多少タイムラグが生じます。

インターネットの通信環境の程度によっては、なかなか反映されないこともあります。

お互い作業を終了したら、アプリを閉じるようにしておくと失敗も減ると思います。

よくある質問

  1. ファイルがちゃんと共有設定されたか確認できますか?

    OneDriveフォルダにあるファイルの名前の隣に共有状態が表示されます。
    人型のアイコンが表示されていれば、そのファイルは共有されています。
    共有状態のステータスの確認箇所です。

  2. なぜか勝手に妻のアカウントへの共有設定がなくなっている。

    一度、OneDriveフォルダからデスクトップなどのローカルのフォルダに、ファイルを移すなどした場合、共有設定がリセットされます。
    もう一度、妻へ招待メールを送信しましょう。

  3. 私のパソコンでも出来ますか?

    OneDriveはWindows10だと標準でプリインストールされています。
    それ以前のOSだと、OneDriveアプリをインストールする必要があります。
    ただしインストールしても、パソコン自体が古く性能が低いと正常に動作しないかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました